リハビリテーション科|西新駅前こうのクリニック|福岡市早良区西新の整形外科

〒814-0002 福岡県福岡市早良区西新4丁目8-38 2F
092-832-3350
ヘッダー画像

リハビリテーション科

リハビリテーション科|西新駅前こうのクリニック|福岡市早良区西新の整形外科

リハビリテーションとは

リハビリテーション

リハビリテーションは、病気やケガ、手術後の機能回復を図り、残った障害を克服しながら社会復帰、スポーツ復帰を目指すものです。当院では、皆様が豊かな人生を送れるようリハビリテーションを通じて日常、社会などへの復帰をお手伝いをしております。

また、腰痛、肩こり、関節痛の改善、再発予防にも効果的です。

具体的には、医師の診察によって症状を判断し、一人ひとりに合った治療を提案し、理学療法士(PT)による運動療法、物理療法を行っております。他院で行った手術後のリハビリも積極的に受け入れておりますので、まずはご相談ください。

当院のリハビリテーション

当院では、運動療法や物理療法を行っております。

運動療法とは

運動療法は、無理のない範囲から徐々に身体を動かし、落ちてしまった運動機能を改善する治療です。理学療法士が一人ひとりの症状に合わせて、硬くなった関節や組織をストレッチし、低下した筋力を元に戻すための筋力トレーニングを行います。

ただし、リハビリには即効性はありません。柔軟性を失った組織も、一度のリハビリでは元に戻りません。粘り強くリハビリを続ける必要があります。

リハビリは、繰り返し動作や運動を行うことで徐々に改善を目指すものです。ダイエットのように継続が重要であり、苦労し、時間がかかるものですが、少しずつ効果が現れてきます。「つらい」「やめたい」と思うこともあるでしょうが、未来のために一緒に努力していきましょう。

運動療法の効果

筋力をアップさせることで、関節への負担が軽減し、安定化につながります。痛みの軽減姿勢の改善も期待できます。腰痛や頚部痛、変形性膝関節症などの慢性痛に対しても有用です。

重要なのは「無理のない範囲」で「繰り返し行う」ことです。一度に激しい運動をするよりも、焦らずゆっくりと進めることが大切です。

また、来院された時にリハビリを行うだけでなく、自宅でも継続することがとても大切です。当院では、自宅でも行えるプログラムも用意しておりますので、ご相談ください。

物理療法とは

物理療法は痛みの緩和や筋肉の緊張緩和、血流改善を目的とした治療で、様々な医療機器を使って行います。牽引療法、温熱療法、超音波療法などがあり、運動療法と組み合わせることで、より高い治療効果を得ることができます。

当院では、患者様一人ひとりに合わせた適切な療法をご案内しております。